イベント情報_東アジア文化都市2016奈良

 
 
  • 東大寺 蔡國強 “船をつくる”プロジェクト

    東大寺 蔡國強 “船をつくる”プロジェクト

    2016年04月01日(金)~2016年10月23日(日)

    展示期間:10月23日(日)まで

    大陸と大陸を繋ぐ“船”は、海を介した文化交流の象徴です。中国から船大工10人が来日し、東シナ海を航海した伝統の木造船を公開制作しました。完成した船は、鏡池を海と見立て、今回のシンボルプロジェクトとして展示中です。

  • 八社寺アートプロジェクト

    八社寺アートプロジェクト

    2016年09月03日(土)~2016年10月23日(日)
    日本史上もっとも開かれた国際的な時代の象徴でもある市内の社寺に、日本に文化の伝播をもたらした国々から第一線で活躍するアーティストを招へいし、アートインスタレーションを展開します。
  • ならまちアートプロジェクト

    ならまちアートプロジェクト

    2016年09月03日(土)~2016年10月23日(日)
    江戸から明治期の歴史を感じさせる「ならまち」で、アートを鑑賞しながらまちなかを散策できるアートプロジェクトを展開します。
  • 野外舞台公演

    野外舞台公演│SPAC

    2016年09月09日(金) ~ 2016年09月12日(月)

    奈良の魅力を発信する場所で現代演劇を上演することで、奈良の貴重な歴史・文化遺産や古代都城文化を有する国際交流都市奈良への理解向上を図ります。

  • 野外舞台公演

    野外舞台公演│維新派

    2016年10月14日(金) ~ 2016年10月24日(月)

    奈良の魅力を発信する場所で現代演劇を上演することで、奈良の貴重な歴史・文化遺産や古代都城文化を有する国際交流都市奈良への理解向上を図ります。

  • 万葉ペラ 遣唐使物語-名も無き民へのオマージュ/万葉オペラ・ラボ

    万葉オペラ 遣唐使物語-名も無き民へのオマージュ/万葉オペラ・ラボ

    2016年10月01日(土)~2016年10月02日(日)
    玄宗皇帝の寵愛を受け、 唐の国の大臣となった阿倍仲麻呂、二度の渡唐を経て日 本の大臣となった吉備真備、36 歳の若さで、唐で病死し た無名の遣唐使、葛井真成という唐に渡った 3 人の留学 生の友情の物語。
    「万葉オペラ」として奈良から 世界へ発信します。
  • 高校生と創る演劇

    高校生と創る演劇

    制作期間:2016 年 8月~12月

    青少年が演劇の創作現場を体験することで、コミュニケーション能力・想像力・創造力の開発につなげ、次代を担う地域における文化芸術活動を支える人材の育成をめざします
    奈良市内の高校生を中心にワークショップを行い、部門ディレクターの平田オリザ氏の監修のもとオリジナル演劇を創作し、上演します。

  • 映像交流プロジェクト

    映像交流プロジェクト

    「東アジア文化都市2016奈良市」では、日中韓の開催都市を舞台にした映像作品を制作します。作品は東アジア文化都市事業の様々な場面において上映され、鑑賞を通じて各都市の文化に触れることができます。