イベント情報_東アジア文化都市2016奈良

詳細検索

イベント一覧

  • 平成28年度秋季特別展「奈良を掘る-奈良の遺跡のモノ語り-」

    平成28年度秋季特別展「奈良を掘る-奈良の遺跡のモノ語り-」

    2016年11月01日(火)~2016年12月28日(水)

    奈良市内の発掘調査で出土した、多数の考古資料の中から、奈良の歴史を物語る上で特に注目される資料を約30件選びました。奈良時代から江戸時代にかけての様々なテーマを設けて、考古資料と共に展示します。物言わぬ考古資料達の、奈良の遺跡のモノ語りです。

  • ならまち歳時記~秋・冬~絵図にみる年中行事-正倉院展とおん祭-

    ならまち歳時記~秋・冬~絵図にみる年中行事-正倉院展とおん祭-

    2016年10月25日(火)~2016年12月18日(日)

    奈良の秋と冬を代表する年中行事である正倉院展と春日若宮おん祭の開催にちなんで、史料保存館において、正倉院展宝物の公開に先立って行われる正倉院の扉を開ける開封の儀式と、おん祭の主要な行事のひとつで、奈良町で行われる大宿所祭にスポットをあて、江戸時代に描かれた絵図を中心に展示し、近世の行事の様子を紹介します。

  • 奈良市文化財講座「奈良の文化財をもっと知る講座2016」 第4回「大和の年中行事体験」

    奈良市文化財講座「奈良の文化財をもっと知る講座2016」 第4回「大和の年中行事体験」

    2016年12月10日(土)

    奈良市指定文化財 旧田中家住宅で餅つきやしめ縄作りといった体験を通じて、年末年始の年中行事について学びます。

  • 創立20周年記念フリーウォーク「今日はとことん 奈良の世界遺産めぐり」

    創立20周年記念フリーウォーク「今日はとことん 奈良の世界遺産めぐり」

    2016年12月03日(土)

    ウォーキングとスタンプラリーを楽しみながら、世界遺産「古都奈良の文化財」を巡りませんか?世界遺産にもっと広く、もっと深く、親しんでいただく絶好の機会です!

  • 文化庁 平成28年度伝統文化親子教室事業対象事業 子ども礼法教室 -奈良市指定文化財 旧田中家住宅で学ぶ小笠原流礼法-

    文化庁 平成28年度伝統文化親子教室事業対象事業 子ども礼法教室 -奈良市指定文化財 旧田中家住宅で学ぶ小笠原流礼法-

    2016年10月22日(土)~2016年12月03日(土)

    全5回の教室で、礼法の動きから、食事作法、物の扱い方、訪問時の作法等を学ぶ。また、鎌倉時代から小笠原流に受け継がれてきた年中行事をも紹介。加えて、市指定文化財である旧田中家住宅を利用することで、文化財建造物を理解する機会を持つ。

  • 和楽器ユニットおとぎ やまと風雅草紙コンサート vol.3

    和楽器ユニットおとぎ やまと風雅草紙コンサート vol.3

    2016年11月26日(土)

    語りと和楽器による音楽劇 『海は人をつなぐ母の如し』~小浜市に伝わる韓国船遭難救護の史実より~を行います。

  • 奈良工芸フェスティバル

    奈良工芸フェスティバル

    2016年11月01日(火)~2016年11月06日(日)

    奈良の伝統工芸品の普及と振興を目的に、正倉院展の期間に併せて平成元年より毎年開催している奈良工藝館の一大イベントです。

  • 食育情報だより Vol.3

    食育情報だより Vol.3

    「奈良市食育つながるネット」は、食育に関わる人たちのネットワークです。

  • ライトアッププロムナード・なら2016に蔡國強“船をつくる”プロジェクトが参加します!

    ライトアッププロムナード・なら2016に蔡國強“船をつくる”プロジェクトが参加します!

    2016年07月16日(土)~2016年10月23日(日)

    東大寺や興福寺五重塔、春日大社一ノ鳥居、奈良国立博物館なら仏像館、浮見堂など奈良の歴史的な建物がライトアップされ、奈良の町が幻想的な世界に変わります。

    そして、「東アジア文化都市2016奈良市」シンボルアートである”船”がライトアップされます。東大寺鏡池に浮かぶ幻想的な姿をご覧ください。

  • 春日大社第六十次式年造替記念奉祝行事 奉祝マルシェ

    春日大社第六十次式年造替記念奉祝行事 奉祝マルシェ

    2016年11月11日(金)~2016年11月13日(日)

    奈良の伝統と新しい食文化から特別に作られた「奉祝御膳」で、春日大社正遷宮をお祝いしましょう!

  • 大和文華館 特別展「呉越国-西湖(せいこ)に育まれた文化の精粋-」

    大和文華館 特別展「呉越国-西湖(せいこ)に育まれた文化の精粋-」

    2016年10月08日(土)~2016年11月13日(日)

    十世紀に現在の中国・浙江省を中心を領土として、日本とも直接交流を持った呉越国(907-978年)の仏教美術や工芸品を展示し、日本にも影響を与えた文化・芸術を東アジアにおける交流の中で捉え直します。展示作品の多くが日本初公開となります。

  • 奈良を観る ~近代の書と路傍の碑~ 展

    奈良を観る ~近代の書と路傍の碑~ 展

    2016年10月27日(木)~2016年11月13日(日)

    今回「奈良を観る」シリーズの3回目として、奈良の書文化を取り上げました。展示では、奈良において明治から昭和にかけての書文化の発達と普及に活躍されてきた書作家の作品と、奈良を愛し訪れた感動を書き留めた文化人たちの書作品も紹介します。
    そして書文化の痕跡を伺い知ることができる歌碑や道標などの碑も写真や拓本を交えて展示構成します。昨今、活字離れが話題となっていますが、文字に込めた作家の思いや当時の時代背景に思いを馳せていただければ幸いです。

  • 奈良・町家の芸術祭はならぁと2016

    奈良・町家の芸術祭はならぁと2016

    2016年10月01日(土)~2016年10月31日(月)

    今年6回目を迎える『はならぁと』は、アートによる地域価値の発掘作業を通して、奈良県の豊かな文化や暮らしを過去から未来に繋ぐ、今ここから発信するアートプロジェクトです。

  • 楽面会作品展

    楽面会作品展

    2016年10月25日(火)~2016年10月30日(日)

    人の心を古に誘う古楽面づくりを通じて、日本の古代文化の一端に触れるとともに、古楽面を今に伝え人々との触れ合いを深めます。

  • ならまち歳時記~秋~ 近世・近代の元林院町‐絵師の町から花街へ‐

    ならまち歳時記~秋~ 近世・近代の元林院町‐絵師の町から花街へ‐

    2016年09月06日(火)~2016年10月23日(日)

    近年、花街のにぎわいを復興しようと様々なイベントが行われていることにちなんで、史料保存館で、絵屋町とよばれた近世から、花街としてにぎわった近代までの元林院町の歴史を史料や写真などで紹介します。

  • コミュニケーション力&表現力向上ワークショップ

    コミュニケーション力&表現力向上ワークショップ

    2016年06月26日(日)~2016年10月23日(日)

    コミュニケーション力と表現力を向上させる手法として注目を集め、世界中で実践されているのが演劇的要素を取り入れたコミュニケーション・ワークショップです

  • 第35回奈良市美術家展

    第35回奈良市美術家展

    2016年10月01日(土)~2016年10月16日(日)

    奈良市美術家協会会員により制作された日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真・建築の全7部門、約70点を展示します。

  • 奈良女子大学文学部公開講座 『秘蔵写真でたどる女子留学生の奈良-その夢と青春-』

    奈良女子大学文学部公開講座 『秘蔵写真でたどる女子留学生の奈良-その夢と青春-』

    2016年10月22日(土)

    奈良女子高等師範学校の留学生に関する調査過程で入手した秘蔵写真から、戦前の女子留学生の奈良での暮らしやハレの日のおしゃれ、恋模様を紹介し、戦後の国際情勢の下で翻弄された留学生の悲劇について考えます。

  • 日本中国学会第68回大会 特別講演会「寧楽(なら)と中国」

    日本中国学会第68回大会 特別講演会「寧楽(なら)と中国」

    2016年10月08日(土)

    日本中国学会の特別企画として、舘野和己氏(奈良女子大学古代学学術研究センター特任教授・木簡学会会長)、杉本一樹氏(宮内庁正倉院事務所所長)をお招きし、特別講演会を開催します。

  • 第42回 奈良市茶華道展覧会

    第42回 奈良市茶華道展覧会

    2016年09月18日(日)~2016年09月19日(月)

    奈良市茶華道連盟に加盟している14流派の先生方により、奈良市保健所・教育総合センター
    1階ウェルカムホールにおいて、約60瓶におよぶ華道展覧会を開きます。
    入場は無料ですので、ご来場ください。

  • 第5回 日本伝統文化祭 「和祭」

    第5回 日本伝統文化祭 「和祭」

    2016年09月10日(土)~2016年09月11日(日)

    地域の人と和文化に関わる人をつなげ相互学習の場を創出することで、

    未来に日本の文化や日本の伝統技術を繫げていくことを目的としたイベントです。

  • 平成28年度「めざせ考古学者!発掘調査体験」

    平成28年度「めざせ考古学者!発掘調査体験」

    2016年08月30日(火)~2016年09月23日(金)

    新聞・TVでよく見かける発掘調査は、いったいどのように行われているのでしょうか?

    あなたの手で目で確かめてください!

  • 第25回 関西・中部ギターフェスティバル

    第25回 関西・中部ギターフェスティバル

    2016年08月28日(日)

    関西・中部各地のギターを愛好する個人・団体が一堂に会し、交流・競演することで親睦を図る。同時に各々の研鑚の場としてとらえ、総合的に「ギターによる音楽の生活化」を目標とし、各地域の中での文化高揚を促進することを目的とします。

  • 平成28年度「夏休み親子考古学体験~はじめての発掘調査~」

    平成28年度「夏休み親子考古学体験~はじめての発掘調査~」

    2016年08月21日(日)~2016年08月23日(火)

    夏休みを利用して児童とその保護者に史跡大安寺旧境内の発掘調査を体験し、埋蔵文化財に直接触れてもらうことで、考古学に親しんでいただきます。

  • 「明治・大正・昭和 奈良の街に眠る名品たち」展

    「明治・大正・昭和 奈良の街に眠る名品たち」展

    2016年07月29日(金)~2016年08月14日(日)

    個人や店舗等で所有し、広く人目に触れていない作品を集めて展示構成し、近代における奈良とのかかわりのある名品(絵画・書・彫刻等)や歴史的に貴重な資料(写真や絵葉書など)を一堂に集めて展示します。

  • テーマ別サロンVer.1「異文化共生」~「日本語を教える」から見えてくるコト~

    テーマ別サロンVer.1「異文化共生」 ~「日本語を教える」から見えてくるコト~

    2016年08月20日(土)

    日本語教育の第一人者である岩澤和宏氏を講師に招いてのミニ講座と、日頃、異文化交流の現場で活動されている団体や興味をお持ちの方々、相互の活動報告や意見交換、交流に時間を持ちます。
    既に活動をされている方、これから始めようと考えておられる方、どなたでもお気軽にご参加ください。

  • 食育セミナー「おいしく食べて健康に!~地域の食文化・ネットワークをいかして~」

    食育セミナー「おいしく食べて健康に!~地域の食文化・ネットワークをいかして~」

    2016年06月26日(日)

    地域の食文化やネットワークをいかした食育についての講演と交流会

  • 奈良市食育フェスタ2016

    奈良市食育フェスタ2016

    2016年06月05日(日)

    大人もこどももワクワク体験!食で元気になろう~

  • 環境フェスティバル2016

    環境フェスティバル2016

    2016年06月05日(日)

    人と自然と歴史が融合した国際文化観光都市である奈良市の環境問題の解決の推進を啓発するとともに、環境負荷の低減を目指す循環型社会への変革意識の高揚を図るため、多様なブース出展・催しを行います。