イベント情報_東アジア文化都市2016奈良

詳細検索

イベント一覧

  • NARA-SHIPサポートクルー&カルチャーリポーター 活動報告会

    NARA-SHIPサポートクルー&カルチャーリポーター 活動報告会

    2017年02月04日(土)

    ボランティアスタッフとして様々な活動を行った「NARA-SHIPサポートクルー」と様々な情報発信を行った「カルチャーリポーター」の活動報告会を開催いたいします。

  • 「東アジア文化都市2016奈良市」クロージング

    「東アジア文化都市2016奈良市」クロージング

    2016年12月26日(月)

    一年間にわたり、さまざまなプログラムを開催してきた「東アジア文化都市2016奈良市」。いよいよ閉幕を迎えます!

    参加者全員に「東アジア文化都市2016奈良市」DVDプレゼント!

  • 高校生と創る演劇「ならのはこぶね」

    高校生と創る演劇「ならのはこぶね」

    2016年12月24日(土)~2016年12月25日(日)

    青少年が演劇の創作現場を体験することで、コミュニケーション能力・想像力・創造力の開発につなげ、次代を担う地域における文化芸術活動を支える人材の育成をめざします。
    奈良市内の高校生を中心にワークショップを行い、部門ディレクターの平田オリザ氏の監修のもとオリジナル演劇を創作し、上演します。

  • 平成28年度秋季特別展「奈良を掘る-奈良の遺跡のモノ語り-」

    平成28年度秋季特別展「奈良を掘る-奈良の遺跡のモノ語り-」

    2016年11月01日(火)~2016年12月28日(水)

    奈良市内の発掘調査で出土した、多数の考古資料の中から、奈良の歴史を物語る上で特に注目される資料を約30件選びました。奈良時代から江戸時代にかけての様々なテーマを設けて、考古資料と共に展示します。物言わぬ考古資料達の、奈良の遺跡のモノ語りです。

  • ならまち歳時記~秋・冬~絵図にみる年中行事-正倉院展とおん祭-

    ならまち歳時記~秋・冬~絵図にみる年中行事-正倉院展とおん祭-

    2016年10月25日(火)~2016年12月18日(日)

    奈良の秋と冬を代表する年中行事である正倉院展と春日若宮おん祭の開催にちなんで、史料保存館において、正倉院展宝物の公開に先立って行われる正倉院の扉を開ける開封の儀式と、おん祭の主要な行事のひとつで、奈良町で行われる大宿所祭にスポットをあて、江戸時代に描かれた絵図を中心に展示し、近世の行事の様子を紹介します。

  • 奈良市文化財講座「奈良の文化財をもっと知る講座2016」 第4回「大和の年中行事体験」

    奈良市文化財講座「奈良の文化財をもっと知る講座2016」 第4回「大和の年中行事体験」

    2016年12月10日(土)

    奈良市指定文化財 旧田中家住宅で餅つきやしめ縄作りといった体験を通じて、年末年始の年中行事について学びます。

  • 創立20周年記念フリーウォーク「今日はとことん 奈良の世界遺産めぐり」

    創立20周年記念フリーウォーク「今日はとことん 奈良の世界遺産めぐり」

    2016年12月03日(土)

    ウォーキングとスタンプラリーを楽しみながら、世界遺産「古都奈良の文化財」を巡りませんか?世界遺産にもっと広く、もっと深く、親しんでいただく絶好の機会です!

  • 文化庁 平成28年度伝統文化親子教室事業対象事業 子ども礼法教室 -奈良市指定文化財 旧田中家住宅で学ぶ小笠原流礼法-

    文化庁 平成28年度伝統文化親子教室事業対象事業 子ども礼法教室 -奈良市指定文化財 旧田中家住宅で学ぶ小笠原流礼法-

    2016年10月22日(土)~2016年12月03日(土)

    全5回の教室で、礼法の動きから、食事作法、物の扱い方、訪問時の作法等を学ぶ。また、鎌倉時代から小笠原流に受け継がれてきた年中行事をも紹介。加えて、市指定文化財である旧田中家住宅を利用することで、文化財建造物を理解する機会を持つ。

  • 和楽器ユニットおとぎ やまと風雅草紙コンサート vol.3

    和楽器ユニットおとぎ やまと風雅草紙コンサート vol.3

    2016年11月26日(土)

    語りと和楽器による音楽劇 『海は人をつなぐ母の如し』~小浜市に伝わる韓国船遭難救護の史実より~を行います。

  • 平城宮跡/維新派

    平城宮跡/維新派

    2016年10月14日(金)~2016年10月24日(月)

    奈良の都に巨大劇場が浮かび上がる

    毎年、公演地が話題になる維新派。今回は彼らが数十年来の念願だった奈良の都で行います。

    2010年に上演した、アジアをテーマに、“海の道”を可視化した作品を、再構成して上演します。四方に展開する地理が歴史を呼び起こしてくれる、まさに身体に空間の広がりと時間の深遠を強く感じられるこの地で新しい風景に出会ってください。

  • なら100年会館/万葉オペラ・ラボ

    なら100年会館/万葉オペラ・ラボ

    2016年10月01日(土)~2016年10月02日(日)

    玄宗皇帝の寵愛を受け、 唐の国の大臣となった阿倍仲麻呂、二度の渡唐を経て日 本の大臣となった吉備真備、36 歳の若さで、唐で病死し た無名の遣唐使、葛井真成という唐に渡った 3 人の留学 生の友情の物語。
    「万葉オペラ」として奈良から 世界へ発信します。

  • 市民連携事業 ナ・LIVE2016

    市民連携事業 ナ・LIVE2016

    2016年09月18日(日)~2016年09月19日(月)

    一般参加者で、演劇を作り上げ競い合う「草芝居リーグ」を今年も開催します。今年の草芝居リーグでは、東アジアの歴史、文化交流などをテーマとして盛り込んだ演劇作品を創作・発表します。

  • 平城宮跡/SPAC ― 静岡県舞台芸術センター

    平城宮跡/SPAC ― 静岡県舞台芸術センター

    アジアンパワー炸裂の祝祭劇
    古来インドより伝わる叙事詩の中で最も美しい愛の物語を、壮麗なビジュアルで描く『マハーバーラタ~ナラ王の冒険~』。アヴィニョン演劇祭での上演時には、連日スタンディング・オベーションとなりました。客席の360度を取り囲む‘リング状’の舞台とともに、宮城聰の代表作『マハーバーラタ』がついに奈良に登場します。

  • 万葉オペラ・ラボ講座 まちなか万葉劇場

    万葉オペラ・ラボ講座 まちなか万葉劇場

    2016年07月23日(土)

    平城京の都からタイムスリップしてやってきた“なでしこ”の郎女(いらつめ)は、歌姫の友人たちと平成の時代へ。やってきたのは奈良の都で今、一番賑やかな“ひがしむき商店街”と“餅飯殿センター街”です。お目当てはショッピングやおいしいものを食べること!奈良大学の上野誠ゼミの学生さんたちの案内で、すてきなお店に立ち寄りながら、奈良時代や平成時代の歌も歌ったり、楽しい時間を過ごしています。ぜひ“なでしこ”たちに会いに来てくださいね。

  • <シンポジウム関連企画>東アジア ビッグ幡プロジェクト in 東大寺

    <シンポジウム関連企画>東アジア ビッグ幡プロジェクト in 東大寺

    2016年10月16日(日)~2016年10月23日(日)

    「東アジア文化都市2016奈良市」では、過去の「奈良県障害者芸術祭」において制作・掲揚された「ビッグ幡」を東大寺参道にて掲揚いたします。
    風にたなびく、中国・韓国・日本のカラフルな作品が、平和への祈りを発信します。

  • <「東アジア文化都市2016奈良市」シンポジウムシリーズ>東大寺にみる東アジアの技術と文化~「最先端」を積み重ねた歴史都市・奈良~

    <「東アジア文化都市2016奈良市」シンポジウムシリーズ>東大寺にみる東アジアの技術と文化~「最先端」を積み重ねた歴史都市・奈良~

    2016年10月23日(日)

    古代以降、東アジアから奈良に伝わった技術や文化は、当時の日本の「最先端」であった。
    今日から振り返れば、その「最先端」の蓄積を見ることができるでしょう。
    仏教史、美術史、考古学、様々な分野の専門家が。東大寺と東アジアをテーマに語ります。

  • 「アジアから世界へ」なら国際映画祭2016連携企画

    「アジアから世界へ」なら国際映画祭2016連携企画

    2016年09月18日(日)

    <「東アジア文化都市2016奈良市」シンポジウムシリーズ>

    映画界の未来を担う若き才能をいかに発見し、世界で才能を発揮できるように育んでいくべきか。アジアから世界を目指すには、どのような機会や施策が必要なのか。日中韓の第一線で活躍する映画人たちによるトークディスカッション。

  • 企画連携事業 日中韓Musicフェスタin春日野音楽祭

    企画連携事業 日中韓Musicフェスタin春日野音楽祭

    2016年09月18日(日)~2016年09月19日(月)

    祝いの音楽を一緒に奏でよう!

    春日大社第60次式年造替をお祝いする音楽フェスティバル「春日野音楽祭」

  • 企画連携事業 なら国際映画祭

    企画連携事業 なら国際映画祭

    2016年09月17日(土)~2016年09月22日(木)

    奈良の平城遷都1300年目となる2010年、映画作家の河瀬直美をエグゼクティブディレクターに迎え始まった「なら国際映画祭」

    「なら国際映画祭」は2016年9月に開催します。

  • 奈良女子大学文学部公開講座 『秘蔵写真でたどる女子留学生の奈良-その夢と青春-』

    奈良女子大学文学部公開講座 『秘蔵写真でたどる女子留学生の奈良-その夢と青春-』

    2016年10月22日(土)

    奈良女子高等師範学校の留学生に関する調査過程で入手した秘蔵写真から、戦前の女子留学生の奈良での暮らしやハレの日のおしゃれ、恋模様を紹介し、戦後の国際情勢の下で翻弄された留学生の悲劇について考えます。

  • 日本中国学会第68回大会 特別講演会「寧楽(なら)と中国」

    日本中国学会第68回大会 特別講演会「寧楽(なら)と中国」

    2016年10月08日(土)

    日本中国学会の特別企画として、舘野和己氏(奈良女子大学古代学学術研究センター特任教授・木簡学会会長)、杉本一樹氏(宮内庁正倉院事務所所長)をお招きし、特別講演会を開催します。

  • 参加者募集!古都祝奈良開幕記念 アーティストトーク&ガーデンパーティー

    参加者募集!古都祝奈良開幕記念 アーティストトーク&ガーデンパーティー

    2016年09月02日(金)

    参加者全員に古都祝奈良オリジナルトートバッグをプレゼント!

    「古都祝奈良-時空を超えたアートの祭典」の開幕を記念して、社寺やならまちでアート作品を展開するアーティストたちによるトークセッションを急遽開催することとなりました!
    世界を舞台に活躍するアーティストが、古都・奈良という場所と現代アートの力について語ります。

  • 第25回 関西・中部ギターフェスティバル

    第25回 関西・中部ギターフェスティバル

    2016年08月28日(日)

    関西・中部各地のギターを愛好する個人・団体が一堂に会し、交流・競演することで親睦を図る。同時に各々の研鑚の場としてとらえ、総合的に「ギターによる音楽の生活化」を目標とし、各地域の中での文化高揚を促進することを目的とします。

  • 企画連携事業 平城京天平祭☆夏

    企画連携事業 平城京天平祭☆夏

    2016年08月26日(金)~2016年08月28日(日)

    この地を広く知っていただき、国の始まりを改めて感じていただくとともに、日本人の心を取り戻していただける平城京天平祭を開催します。

  • 企画連携事業 平城京天平祭☆春

    企画連携事業 平城京天平祭☆春

    2016年05月03日(火)~2016年05月05日(木)

    この地を広く知っていただき、国の始まりを改めて感じていただくとともに、日本人の心を取り戻していただける平城京天平祭を開催します。