イベント情報_東アジア文化都市2016奈良

学園前アートフェスタ2016(市民連携事業)


   
 



 
■日時:11月5日(土) ~11月13日(日)
■会場:近鉄「学園前駅」南地区の11会場
(学園前ホール、帝塚山大学18号館、GM-1、前部邸、中村邸、大和文華館文華ホール・同講堂、浅沼記念館、村田邸、帝塚山学園講堂)
   特別タイアップ展(有料):大和文華館、中野美術館

 
近鉄「学園前駅」周辺エリアで地域の住民、文化施設、学生、作家が協力し、一体となってつくるアートイベント「学園前アートフェスタ」は、
世代交代のときを迎える街の魅力を見つめ直し、積極的に交流を行うことで街を育てる「街育」を推進するために始まった地域住民による取り組みです。
「東アジア文化都市2016奈良市」の市民連携事業として行う今年のテーマは「イマ・ココ・トキメキ」~(コ・ドウ)~。
地域の再生の核の芽生えと鼓動が聞こえてくることを目指して開催しました。
 
街中の11会場を舞台に、地元出身の作家作品を中心にした現代アートの展示や、音楽イベントを開催。
学園前駅南地区の穏やかな街並みと合わせ、遠方の方も、地域住民の方も芸術の秋を満喫しました。
 
 

  • 学園前ホールでのオルガンコンサート
  • 帝塚山大学18号館
  • Gallery GM-1
  • 前部邸
  • 中村邸在廊中の作家イマタニタカコさん
  • 奈良ホテルの旧ラウンジを移築した、大和文華館 文華ホール
  • 浅沼記念館でのモンゴル琴演奏
  • 村田邸
  • 帝塚山学園講堂でのマリンバコンサート