イベント情報_東アジア文化都市2016奈良

平城宮跡/SPAC ― 静岡県舞台芸術センター

期間: 2016年09月09日(金) ~ 2016年09月12日(月)
 

このイベントは終了いたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

 

「マハーバーラタ~ナラ王の冒険~」 関西初上演
spac

「マハーバーラタ」 撮影:日置真光

アジアンパワー炸裂の祝祭劇
古来インドより伝わる叙事詩の中で最も美しい愛の物語を、壮麗なビジュアルで描く『マハーバーラタ~ナラ王の冒険~』。アヴィニョン演劇祭での上演時には、連日スタンディング・オベーションとなりました。客席の360度を取り囲む‘リング状’の舞台とともに、宮城聰の代表作『マハーバーラタ』がついに奈良に登場します。
 
★開催決定!
9月9日(金)終演後、「東アジア文化都市2016奈良市」舞台芸術部門のディレクターである平田オリザ氏と、宮城聰(演出)のアフタートークを行ないます。

SPAC ― 静岡県舞台芸術センター
タイトル マハーバーラタ~ナラ王の冒険~
会場 平城宮跡(東区朝堂院)
会場へのアクセス
Mahabharata-MAPクリックすると拡大されます
<ご鑑賞に際してのご案内>
・平城宮跡の敷地内の地面は舗装されておりません。天気によっては足元が濡れているため、歩きやすい靴でお越しください。
・夜間になると風が出てきます。ウィンドブレーカーなどお持ちいただくことをお勧めします。
・雨天でも上演いたします。客席では傘はご利用いただけませんので、レインコートなどをご持参ください。
・防水シート状のクッションはございますが、気になる方はもう一枚ご持参することをおすすめします。
・会場最寄り駅は「近鉄大和西大寺駅」南口より徒歩約20分です。
・会場には駐車場がございません。お車でのご来場及び送迎はご遠慮いただき、電車やバスなどの公共交通機関をご利用ください。
開催期間 2016年9月9日(金)~2016年9月12日(月)
午後6時開場 午後6時30分開演
上演時間 約110分
スタッフ 演出/宮城聰、台本/久保田梓美、音楽/棚川寛子、空間構成/木津潤平
プロフィール Shizuoka Performing Arts Center : SPAC
専用の劇場や稽古場を拠点として、俳優、舞台技術・制作スタッフが活動を行う日本で初めての公立文化事業集団です。舞台芸術作品の創造と上演とともに、優れた舞台芸術の紹介や舞台芸術家の育成を事業目的として活動しています。1997 年から初代芸術総監督鈴木忠志氏のもとで本格的な活動を開始。2007 年より宮城聰氏が芸術総監督に就任し、事業をさらに発展させています。2014 年にはフランスの世界的な演劇祭「アヴィニョン演劇祭」の公式プログラムとして宮城聰氏演出「マハーバーラタ」が招へいされ、称賛を浴びました。
オフィシャルサイト http://spac.or.jp/ window01-11
チラシ こちらからダウンロードしてくださいpdficon_large


 

  • spac01
    アヴィニヨンでの「マハーバーラタ」公演会場  撮影:新良太

野外舞台公演,市民オペラ